ルーフボックスを中古激安で買う場合の注意点

ルーフボックスナビ編集部です。

ルーフボックスを新品で買うとかなりの値段がしますよね…

あんまり予算もないし、安くで買いたいっと思っておられる方も大勢いるはず。

やはり、そうなると、中古がオススメです。

しかし、中古品は賢く選ばないと、落とし穴がいっぱいです。

今回は、中古のルーフボックスを選ぶ際の注意点をご紹介します。

ルーフボックスを中古で買う方法

ルーフボックスを中古で買う方法は数多くあります。

今回はその中でも、メジャーな3つをご紹介します。

メルカリ

メルカリ

出典元:メルカリ

最近、かなりメジャーになってきたフリマサイトです。

出品者と直接、値段の交渉ができるのが、メルカリのオススメポイントの一つです。

交渉次第では、驚くほどの安価で購入することができるかも…

ジモティー

ジモティー

出典元:ジモティー

ジモティーとは、地域の情報掲示板です。

地域ごとに、売りたいものや買いたいものを投稿でき、情報がまとめられています。

近場での取引になるので、安心感もあり、送料も安くですみますね。

普通なら、埋もれてしまいそうな地方の投稿も見つかるので、掘り出し物が見つかるかもしれません。

リサイクルショップ

中古といえばリサイクルショップでしょう。

自分で足を運び、持ち帰らないといけないデメリットがありますが、実際の品を、自分の目で見ることができるのは、かなりのメリットです。

最近では、配達サービスをしているリサイクルショップもあるので、意外と手間が、かからないかもしれません。

中古で買う場合の注意点

中古で買う場合、必ずチェックしたい3つ項目があります。

  • 使用年数
  • 型番
  • 付属品

詳しく見ていきましょう

使用年数

使用年数が経っていると、経年劣化からくる雨漏りやひび割れがある可能性が高いです。

出典元:みんから

特に、異常がなくても数回使用しただけで、割れてくることもあります。

長く使われていたものは選ばないようにしましょう。

特にメルカリなどの、現品をしっかり見ることのできないネット上のフリマなどでは、細心の注意が必要です。

型番

古い型のを買ってしまうと、取り付けが大変な場合があります。

安く買ったは良いものの、設置が面倒だと、せっかく買ったルーフボックスも、数回しか使わないことになるかもそれません。

また、古すぎると、専用の部品などが手に入らずに、設置すらできないこともあります。

購入前には、しっかりと型番と自分の車で使えるのかを確認しましょう。

ルーフキャリアが付属しているかどうか

ルーフボックスは、ボックスを買っただけじゃ設置できません。

車に固定するルーフキャリアなどが必要です。

ボックスは買ったけど、ルーフキャリアが付いてなかった場合、ルーフキャリアも探して買わないといけません。

余計な出費が発生するかもしれませんので、付属品もしっかり確認しましょう。

こんなトラブルも・・

中古品には、トラブルがつきものです。

よくあるトラブルの事例を紹介します。

ぜひ、参考にして見てください。

ケース1:購入したけど使えない

Oさんは、インターネットのフリマサイトから、ルーフボックスをかなり安く買いました。

しかし送られてきた品は、破損しており、使えるような物ではありませんでした。

返品も出来ず、無駄な購入費用と粗大ごみの代金がかかってしまい、無駄な出費になってしまいました。

ケース2:無料でもらったのはいいけど…

Kさんは、地元の情報掲示板で知り合った人から、無料でルーフボックスを譲ってもらいました。

友達のとスキー旅行の時に、使用しました。

スキー場に着き、ルーフボックスを開けて見ると、なんと中はビシャビシャ。

実は、破損部があり雨漏りしていたのです。

譲ってもらった物なので文句も言えず、ゴミ箱行きになってしまいました。

ルーフキャリアがなかった

Tさんは、リサイクルショップでルーフボックスを購入しました。

しっかり、現品を見て購入したので破損部や劣化もなく、良い買い物でした。

しかし、実際に車につけようとした時に、重大なことに気づきました。

車と接続するルーフキャリアが付いてなかったのです。

すぐに別途でルーフキャリアも購入したので、設置はできたものの、予想外の出費になってしまいました。

ルーフバックならば費用を抑えられる

実際に、中古品でルーフボックスの値段を見たことがありますか?

意外にも、かなり値段は高く何万もするものもあります。

危険がある中古品でさえ、かなりのお値段がするのです…。

そこでルーフボックスナビ編集部がおすすめするのが、ルーフバッグです。

ルーフバッグ

出典元:楽天市場

ルーフバッグとは、ルーフボックスのようなハードタイプではなく、PVC素材のソフトタイプのルーフボックスのことです。

新品が1万円後半くらいで購入でき、完全防水の品もあります。

ルーフバック

出典元:楽天市場

機能としては、設置も簡単でルーフボックス以上のポテンシャルを持っておます。

高いお金を出して、中古買うくらいなら…新品の方がやっぱり良いですよね。

まとめ

ここまで、中古品を選ぶ際の注意点についてまとめてきました。

中古品を買う際は…

  • 使用年月
  • 型番
  • 付属品

に、注意し購入を検討して見てください。