マットブラックが美しい!inno 124の評判・口コミ

ルーフボックスは車に設置したときの見た目が重要ですよね。inno 124は、次世代型ルーフボックスのモデルとして登場した製品です。

装着時のデザインに力を入れた製品です。

そこで、購入を検討している方にinno 124の魅力や評判・口コミについて詳しくご紹介します。

inno 124の魅力とは?

出典元:http://www.innoracks.com/jp/products/roofbox/index.html

innoの中でも剛性に力が入っており、inno 124は肉厚な感じが耐久性を補強しています。

事故などのちょっとしたアクシデントによる衝撃を受けても外部が欠けたりすることがほとんどありません。

また、しっかりとした容量を確保しています。スキーであれば6~8セット、スノーボードは4~6枚といったようにウィンター用具を十分に積むことができるのも魅力です。

【inno 124の性能】

容量 360 L
製品重量 19kg
最大積載量 50kg
全長 2000x全幅 810x全高 340(mm)

左右両方からふたを開くことができますから、荷物移動時に片方に寄らなくても作業できるので楽チンです。

つや消しマットブラックが美しい!

inno 124は車に装着した際の外観を重視した設計です。

マットブラックのカラーによる美しさと、さまざまな車と一体感を得ることができるデザイン性に注目が集まっていますね。

ブラックカラーと相まって全体的に重厚感があります。

SPM製法と呼ばれる曲線など場所に関係なく均等の厚みを出せる仕組みを採用しています。

エアロバー・スクエアバーに対応しているので、キャリアごとに設置できます。

inno 124の評判・口コミは?

ここからは、inno 124の評判・口コミについて紹介したいと思います。

まずは次世代のデザインモデルとして誕生したことから最大の特徴ともいえるデザインから順に見ていきましょう。

デザイン性

デザイン性では、独特な部分が人気の製品であると評価されています。

「マットブラックな感じがデザインとして満足」
「シャドウの入り方がかっこいい」
「スタイリッシュな曲線の美しさに惚れ込み購入しました」

特にカラーや設計・デザイン面を良いと評する人が多かったです。

取り付けやすさ

inno 124はルーフボックス全体の中では、それほど大きなアタッチメントではありません。
ですが、19kgもある重量は取り付けにも影響しているのがわかります。

「2人で30分ほどかかった」
「重量があるので、一人でも取り付けできるが、何人かで一緒にやるのが良い」
「作業的に二人での取り付けがおすすめ」

評判・口コミから、一人で作業できなくはありませんが、2人のほうが作業が効率的であるという意見が多々ありました。

確かに、20kg近い製品を車体の上にのせて位置を固定したり配置を確認するのは一苦労かもしれませんね。

収納力

次に収納力の評判・口コミを見てみると、用途に合った使い方で十分な容量があることがわかります。

「容量・高さ共に十分な収納力があります」
「スノーボードやキャンプ用具を収納するのに最適と思い購入」
「両開きで荷物を積むときに便利」

スキーやスノボー、キャンプといったレジャーや旅行の目的に使用するのに向いているのを実感する人が多いです。

特にスキー用具やキャンプ道具をしっかりと収納できる点が評価されています。

耐久性

inno 124はその耐久性がよく知られています。

「雨の日に利用しても問題なかった」
「3年前に購入し、使用しているが色あせやひび割れ等も特にない」
「丈夫そうな感じで長持ちしそう」

評判・口コミでも耐久性に問題があるという声はほとんどあがりませんでした。

防水機能や劣化を防ぐ重層構造など対策が施されているので安心です。

その他

ほかにも以下のような評判・口コミがありました。

「このサイズでこの値段は安い」
「容量が非常に大きく満足している」
「車内がすっきりして荷物を整理するのに便利」
「車に設置したままでも空気抵抗を特に感じない」

 

まとめ

今回はinno 124のルーフボックスについて、魅力やデザインの美しさを紹介しました。

また、購入を考えている方には評判・口コミの各項目について購入した方々の声を集めました。

取り付ける際に人数が必要な以外は、おおむねルーフボックスとして高い水準であることが分かります。

⇒★他のルーフボクスも含めたランキングはこちらでチェック!★